ネットで楽譜を簡単に見つけられる3つの探し方

歌を学ぶのに楽譜はとても大事なアイテムですよね。

ですが、「歌いたい曲の楽譜がない!」とお困りの方も多いと思います。

そこで、今日は歌の楽譜の探し方についてをご紹介します。

中でも、インターネットのデータで手に入ることができたら、さらに便利ですよね!

スポンサーリンク




歌いたい楽譜をインターネットで簡単に手に入れられる探し方・1 ぷりんと楽譜

ぷりんと楽譜

有名所の曲は簡単に手に入ります。

「ぷりんと楽譜」は、楽器や音楽教室で有名なヤマハがやっています。

インターネットから購入できて、家のプリンターで印刷できます。

コンビニで印刷することもできます。

難易度や楽器の編成などを選ぶこともできるので、便利です。

自分の演奏用にも、誰かに伴奏してもらいたい時にも使えます。

歌いたい楽譜をインターネットで簡単に手に入れられる探し方・2 ココナラで楽譜作成を依頼

モノを売らないフリーマーケット【ココナラ】

もしも「ぷりんと楽譜」になかった場合、依頼して楽譜にしてもらいましょう。

「ココナラ」というサイトで、楽譜に起こしてくれる人を探せます。

また、500円から依頼することもできるので、とてもオトクです。

私もそのうちココナラでボイトレサービスできないか考え中です。

インターネットで得意を売り買いできるのは良いですよね。

私もよく、イラストを描いてもらったりしています。

歌いたい楽譜をインターネットで簡単に手に入れられる探し方・3 ペトルッチの楽譜ライブラリーを使う

ペトルッチ楽譜ライブラリー

ちょっと番外編的になってしまいますが、クラシックの楽譜の手に入れ方です。

インターネットで無料でダウンロードすることができるので、重宝しています。

おかげで楽譜をイタリアであまり買わなくて済んでいます。

こちらはクラシックの楽譜がインターネット上にアップされているページです。

 

私のPCだとイタリア語になってしまっていますが・・・

上のメニューの左から二番目の楽譜マークにカーソルを合わせます。

すると、一番上に「作曲者」と普通は英語で出てきます。

Composerでしょうか・・・私のはCompositoreになっちゃいますが。

それで、こんな風に作曲者の頭文字を探し、楽譜を簡単に見つけることができます。

インターネットでダウンロードした楽譜は、プリンターで印刷できます。

ちなみにイタリアにはコンビニはないです・・・

なので、USBカードに入れて、コピー屋さんで印刷してもらいます。

もしもイタリア留学を考えている人がいたら、PCは必須ですよ!

スポンサーリンク




歌いたい楽譜をインターネットで簡単に手に入れられる探し方・まとめ

便利な世の中になって、インターネットで楽譜を手に入れられるようになりました。

ぷりんと楽譜というヤマハが提供しているサービスで、楽譜は簡単に探せます。

もしも欲しい楽譜がなければ、ココナラというサイトから、安く楽譜起こしを依頼できます。

クラシックの楽譜を探している人は、ペトルッチから使えば無料でダウンロードできます。

インターネットから楽譜を探す探し方を知ると、本当に便利です!

文明って素晴らしいですね。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です